• あすか工房

Creemaの作品プロモーションを使ってみました

最終更新: 5月14日

Creemaとminneで手作りの洋服を販売しているあすか工房です。 最近ハンドメイド界のTwitterが面白いと言う話をしておりますが、こちらも興味深いつぶやき。



なんでも試してみたくなる私は、早速試してみました。 1ヶ月経ったので分析を始めます。 せっかくなので、こちらで共有したいと思います。


作品プロモーションとは? こちらです。



まず、私はアドバイス通り1日100円で1ヶ月やってみました。

動画に出てくるように、

1日の予算 × 試用期間 ÷ 平均クリック単価 = 集められるクリック数

1日の予算 × 試用期間 ÷ 平均クリック単価 ÷ 必要クリック数 = 必要登録作品数

になります。

平均クリック単価は、作品プロモーションの画面から自分で計算するのですが、私の場合は25円でした。

100円 × 30日 ÷ 25円 = 120回

これも動画で出てくるのですが、必要クリック数というのがあって、これくらいクリックされたら売上に繋がる、という指数です。 私はカテゴリーがファッションなので、必要クリック数が150回です。

ってことで、必要クリック数にはまだ達していません。 そして、まだ売上には繋がっていません。 もう少し期間が経てば150回に満たされるということになりますので、そこからが本番です。

作品登録数は、計算式に当てはめると0.8になってしまい、この計算結果から言えることは、予算が足りないか期間が短いか、ですね。 私は予算を1日100円でやりたいので、登録数は2点に絞ってみてます。 このまま行けば、2ヶ月ちょっと続けてみないと効果が判断できないことになります。


実は以前に、この作品プロモーションが始まった時、早速試してみた経験があります。 その時は、Creemaのおすすめ予算の1日1000円で設定しました。 ですが、莫大な赤字を出してしまいました。 なので一回中止していたのですが、1日100円でいいというアドバイスは私にとっては目から鱗でした。

今の段階では、先述した通り、1ヶ月では効果が判断できなかったのですが、(もっとクリック単価の低いカテゴリーの場合は別です)それでもプロモーションをかけることによって、日々の分析が出来るようにはなります。

例えば、私の場合は、100円でクリック単価が25円なので、1日4クリックで予算終了(終了するとプロモーションが自動で切れます)するのですが、それでもわずか4クリックの中にも小さなヒントがあるはずなんです。 クリックすらされないのか、クリックはされるのか、とか。 4クリックはすぐに終わってしまうのか、なかなか終わらないのか。 とか。

私の場合は、4クリックは速攻で終了してしまう(今日は朝9時の時点で終了しました・・・)ので、そこから見えることは、 写真はいい! ということになります。 思わずクリックしてしまう理由は、写真がいい、としか考えられません。 クリックはされるけど、売上には繋がってないので、ここからまた対策を練ることが出来ます。

何より、分析したりするのはとっても楽しいし、自分の成長に直接繋がるのでやりがいがあります。 Creemaで販売をしている方は、ぜひやってみてください。 結果が出たら教えてもらえたら嬉しいな! 私もこうやって共有して、誰かの参考になればいいなと思っています。

参考になったらシェア!

​2016 あすか工房 allrights reserved

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter